TOKYOアニメツーリズム デジタルスタンプラリーをやってみた。

本日、リリース初日でしたが、とりあえず、やって、全賞品(3種類)をいただいてきました。
イングレスでミッションとかを経験している人であれば楽勝と思います。

「ソードアート・オンライン 劇場版」の舞台となった場所などが東京都内に12スポット登録されていて、全部のスポットをめぐる必要もなく、めぐる順番も自由で、欲しい賞品に応じて、スポットに定義されたポイント(点数)を集めて達成できたらグッズ受取場所に行って受け取ってくるというスタイルでした。
今日の私は900円の都営地下鉄・東京メトロ一日乗車券を使って、8スポットをめぐって22ポイントを獲得し、全賞品をいただくことができました。(20ポイントあれば全商品がゲットできます)

残念ながら私はAR機能対応機器を持っていないため、このデジタルスタンプラリーのウリであろう総勢12種のキャラクター達が各スポットであなたを待っているが体験できず、ただスタンプを集めるだけでした。
 

まあ、イングレス的には行ったことない場所に行くことができ、UPCを稼げたので悪くはないんですけれど、イングレスとかやっていない古いスマホしか持っていない人がこのデジタルスタンプラリーをやろうとすると、モチベーションの維持が難しいのではないかと思いました。

ちなみに私が行ったスポットは以下の8スポットです。

  • 六本木ヒルズ
  • 明治神宮外苑
  • 東京都庁
  • シネマサンシャイン池袋
  • 東京ドームシティ
  • 秋葉原UDX
  • 杉並アニメーションミュージアム
  • 東京アニメセンター in DNPプラザ

杉並アニメーションミュージアムは、荻窪まで丸ノ内線で行けば徒歩で向かえる場所なので、都営地下鉄・東京メトロ一日乗車券だけで上記8スポットをめぐることができました。
乗車ルートとかも載せたいと思いましたが、初日からそういうのを載せてしまうと、チャレンジしようと思っている方の楽しみを奪ってしまうかも知れないので、今回は載せないでおきます。

 

改めて、WordPress

Google Cloud Platformの無料枠上にHTTPS対応のWordPressを立ち上げることができたので、いつまで続くかわからないけれど、久しぶりに記事を書いていこうかと思います。

過去に書いてきたコンテンツもここに再集約したり、いろいろと試してみたいと思います。