海外渡航時、ラウンジでゆったり過ごせるようになりますよ。

今年のスキャナーのアップデート状況 #ingadv2017

Ingress Advent Calender 2017が、12/8だけ埋まっていないので、そこ用の記事として12/17に書いています。

Ingress Primeの情報も流通してきましたが、皆さんはIngressのスキャナーはどんな頻度でバージョンアップしているのか、把握されておりますでしょうか?
今年だけに絞って表にしてみました。

VersionAndroidiOSmemo
1.129.22017/12/16 05:452017/12/16 07:00QUANTUM CAPSULE,
AESIS SHIELD
1.128.02017/11/29 07:302017/11/29 08:45
1.127.02017/11/22 06:452017/11/22 07:30
1.126.02017/11/09 09:152017/11/09 09:45EXO5シャード
1.125.02017/10/18 05:452017/10/18 06:15
1.124.02017/10/04 09:302017/10/04 10:00
1.123.02017/09/20 03:452017/09/20 04:15
1.122.02017/08/23 02:152017/08/23 02:15
1.121.02017/07/29 06:302017/07/29 07:30
1.120.22017/07/07 03:002017/07/07 03:15伊藤園トランスミューター
1.119.02017/05/18 05:452017/05/19 04:00サークルK・パワーキューブ
1.118.02017/05/03 04:152017/05/03 04:30ローソン・ビーコン
1.117.02017/04/20 04:152017/04/20 04:30
1.116.02017/04/05 02:302017/04/05 02:30COMMスパム対策
1.115.02017/03/23 04:152017/03/23 04:45
1.114.02017/02/24 03:452017/02/24 04:00
1.113.02017/02/08 06:302017/02/08 14:30
1.112.02017/01/25 07:002017/01/25 07:30
1.111.02017/01/11 02:452017/01/11 03:15

Android/iOSそれぞれ、日本でダウンロードできるようになったことが確認できた日時を記載しています。

しかし、まあ、Ingress Primeの開発もあるのに、既存のスキャナーに対しても、こんなにもアップデート/バグフィックスがされてきていたんですね。

スキャナーのアップデートの特徴としては

・Androidのほうがダウンロードできるようになるのがはやい
・日本時間の午前中に配布される(配布開始が午後になったことはない)

といったことが言えるかと思います。

スキャナー自体も変化していきますが、地図上のそれぞれの陣営のCFも、瞬間、瞬間、変化生滅し続けています。
すべての事象は無常ということですね。

 

‎Ingress Prime
‎Ingress Prime
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

Ingress Prime
Ingress Prime
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA